mail_01_off

夫のリストラから、変わるべきは自分だったという気づき・・

会社員  40代 女性

夫のリストラから、変わるべきは自分だったという気づき・・

きっかけ

主人が会社を辞めてから、いまだに落ち着いた仕事に就いていないのが悩みです。なんとか二人で力を合わせて生活していますが、明日明日のことを思うと不安な毎日。

ミラーワールドワークをすることで、解決の糸口が見つかるかもしれない、と思ったからです。

1・家族の変化

私が穏やかだと主人も子供も落ち着いています。

私が気が荒いと主人からそのまま返されます。まさに私と主人は鏡です。主人は相変わらず仕事を転々と替え落ち着きませんが、就く仕事場で、またはそれに携わる方々を通して新たなことを見つけてきます。一つの会社にいたら見えなかったことで、これはこれでいいかなと思える時もあります。

2.職場の変化

私と合わない先輩と腰ぎんちゃくがいます。なぜこんな人たちと出会ったのか最初は悩みましたが、ミラーワークが終わるころには理由はちゃんとあったことを理解しました。よく観察してみると、この二人以外の人たちは私と普通に接してくれます。二人の姿を通して、変わるのは私の方だというメッセージが送られていることを理解しました。

3.地域の人たちの変化

決まった人だけでなく、あまりお話をしたことがない人とも挨拶しよう、お話しようという気持ちが強まり、以前よりも沢山の人と話をするようになりました。

4.内側の変化

小さい頃にさかのぼって自分を振り返り、「私はがんばってきたんだなぁ。」と自分を肯定しました。それから、「自分を許そう」「人を許そう」という気持ちになり、長年の心のつかえが少しずつ解放されていくようです。 気持ちが前向きになり、今までは「しなくてもいいや。」と思うことも挑戦してみようという気持ちがみなぎり、行動力がつきました。 何事にも感謝する気持ちが強くなりました。

5.お勧めしたい方

「なぜ自分がこんな目にあうのだろう。」と、悔しい思いをしている方、 もっと輝いた自分になりたい方にお薦めします。